ミノキシジルに見られる副作用

育毛剤に配合されている成分ミノキシジルは間接的に育毛しています。
なぜ直接的な育毛では無いのかその理由はミノキシジルの持つ成分の作用にあります。
ミノキシジルは血管拡張作用のある成分です。
しかしミノキシジルを使用することで頭皮の下にある血管が拡張し、その結果で毛母細胞の活性化が期待できるのです。
ミノキシジル配合の育毛剤は塗って使用するものが一般的です。
このタイプの育毛剤によく見られる副作用がかゆみや湿疹ですが、それ程重大な副作用が起こることは少ないです。

ミノキシジル副作用
その他にも口から服用するミノキシジルタブレットもあります。
ミノタブとも呼ばれていますが、このタイプは体毛が濃くなる副作用が起きやすいです。
腕や足や胸などの体毛が濃くなることがありますが、冬なら衣服で隠せるのでそれ程問題ないです。
その他にも血管拡張作用を持つ関係で動悸や血圧低下、むくみなどの副作用が見られます。
しかし稀なケースで殆どの方で安心して使用するできる成分です。
その代わりに高血圧の方で血圧を下げる薬を服用している場合は、ミノキシジルの血管拡張作用と重複してしまうので注意が必要です。
妊娠中や授乳中の女性も赤ちゃんにミノキシジルが混入する恐れがあるので使用は止めたほうが良いです。

ミノキシジルの摂取にタブレットをおすすめする理由

発毛効果があるとして医学的に唯一認められたミノキシジルは、現在では多くの育毛剤に取り入れられ、様々な形で製品化されています。
その代表的なのものが、液体を頭皮に当てて使用する「リキッド型」と、錠剤を服用する「タブレット型」です。
それぞれにメリットが存在しますが、私はミノキシジルを使用する際には特にタブレット型をおすすめしています。その理由について解説して参ります。

まずは、リキッド型と比較してムラがなく、全体に効果を期待することができる点です。
塗るタイプではどうしても鏡で見にくい部分ができてしまいますし、急いでいる時には塗り忘れてしまう部分があるかもしれません。
タブレット型では成分が血液中に溶け出して全身に満遍なく巡るため、効果が浸透しやすくなります。

次に手軽さです。
リキッド型では、髪が湿っていたり、頭皮が汚れている場合には使用できないことが多く、使用前に準備が必要となります。
一方でタブレット型を使用すれば、どんなコンディションであったとしても、また外出先や旅行先であったとしてもいつでも摂取することが可能です。

また、直接塗る際に生じる可能性のあるヒリヒリとした痛みを避けられるというメリットもあります。
これらの点から、ミノキシジルを使用する際にはより手軽で気分よく使用できるタブレット型をおすすめします。

ミノキシジルの効果と注意したい副作用

ミノキシジルは血管拡張剤として高血圧の患者が血圧を下げるために使用してきた成分ですが、その時に発毛の効果が出たという事で発毛効果も期待出来ると判断されるようになりました。そのためミノキシジルは育毛剤の成分としても使用されるようになっています。

ミノキシジルは頭皮の血流を良くするという働きがあります。そのため毛根の必要な栄養素が行き渡りやすくなるので発毛しやすくなると言われています。また頭皮への血流が増加するので毛母細胞が活性化するというのも発毛に繋がる要因です。

ミノキシジルは発毛効果が期待出来るため刺激もそれなりに強いです。そのためミノキシジルを使用すると副作用が起こってしまう可能性もあります。主な副作 用は痒みを伴ったり頭皮に湿疹が出来てしまうなどアレルギー症状ですが、肌が弱い人は症状が酷くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

ミノキシジルの副作用で痒みや湿疹などアレルギー症状が出るぐらいならまだいいのですが、血圧を下げる働きもあるので人によっては低血圧の症状が出てしま う可能性もあります。動悸、めまい、息切れなどの症状が出る事が多く場合によっては体に支障が出てしまう可能性もあるので使用する時は注意が必要です

育毛成分「ミノキシジル」入りの育毛剤は塗るより飲むタイプがオススメ

ミノキシジルという成分は高い発毛効果があるということで良く知られています。この成分が使われた育毛製品には塗るタイプと飲むタイプがありまして、どち らにもミノキシジルが使われています。ただどちらかというと飲みタイプの方が塗るタイプよりも実は効果が高いとされているのです。
ミノキシジルは頭皮に吸収されてにくいという問題点がありまして、塗るタイプだと全く効果がないわけではないのですが、どちらかというと内服として服用するタイプの方が効果的なのです。ですからどちらかでお悩みなら飲むタイプを優先的に使って見てはいかがでしょうか?
ミノキシジルは塗るタイプの育毛剤に使われる場合は効き目が出るのを6カ月ほど待ちましょう。しっかりと発毛効果がでるまでにはこれほど時間がかかること があるみたいなので、途中で諦めずにコツコツ続けて様子を見て見るべきです。そして飲むタイプの育毛剤の場合は3か月ほど様子を見て見ると人によって効果 が表れます。飲むタイプの方が塗るタイプよりも早く効果が発揮されるので、その点に関しても飲むタイプがオススメですね。
育毛剤成分にミノキシジルがしっかりと含まれているか確認して、この成分がたっぷり入った育毛剤で育毛効果を実感しましょう。ミノキシジルは確かに育毛効果がを発揮してくれる重要な成分です。